認定NPO法人 あさお市民活動サポートセンター

平成19年4月の開館時から「麻生市民交流館やまゆり」を運営していた市民組織「社団あさお市民活動サポートセンター」は、
20年2月13日に、神奈川県知事から設立の認証をうけ、「特定非営利活動法人」(NPO法人)になると共に、「発起人会」「設立総会」を経て、「設立趣旨書」と「定款」に基づきNPO法人あさお市民活動サポートセンターが設立されました。

また、平成26年12月18日付で、川崎市により条例指定NPO法人に認定され、更には、平成27年8月11日付で、認定NPO法人となりました。

あさお市民活動サポートセンターは、一般市民の「会員」を基盤に、会員による「総会」を最高意思決定機関とし、「理事会」が運営や事業計画を審議、決定しています。

 麻生市民交流館やまゆりの施設の所有は川崎市で、市と契約を結んで管理、運営しています。

なお、日常的な運営や新しい事業の展開などは、公募したスタッフがボランティアで行っています。

理事長 植木昌昭
副理事長 海崎眞、北川泰、東畑準之助
理 事 村井直子、高橋武彦、夏堀妙子、上田和雄、景山茂、中山正夫、原信子、宮澤恵子、三好一義、安田融、吉田英雄
監 事 久松 剛、竹市八郎、名越修一